ロボット・ベーシックⅠ卒業チャレンジ2019合同競技会結果報告


理解度充分!ロボコン経験を重ねよう!!

3/21(木祝)国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区)で、ロボット・サイエンス1年目ベーシックⅠの一年間のまとめとして、全校合同「卒業チャレンジ」競技会を開きました。飯田橋校、練馬校の在籍生全4チーム、8名が参加。欠席チームもあり、少数での開催となりましたが、静かに熱心に取り組むメンバーが多く、密かに熱い戦いが繰り広げられました。

昨年度から米国発の国際的なロボコン「RoboRAVE(ロボレーブ)」内容をアレンジしたオリジナルルールで行っています。授業内で約3カ月の活動を経て本番を迎えます。どのチームも、本番前にちゃんと準備していたことが感じられました。あとは当日の調整力。会場が変われば条件も変わり、当日の決められたスケジュールの中で優先順位をつけて何に取り組むか?を、チームで考えて実践することがロボコンの難しさです。事前に備えたスキルや知識だけでは乗り越えられないのです。この経験は社会に出ても役立つ能力です。今後も貴重なロボコン経験を積み重ねて行ってほしいと思います。
11月にはRoboRAVE加賀国際大会2019が開かれます。海外チームも出場する同大会にぜひ、チャレンジして下さい!


<RoboRAVE2019大会予定>

東日本ブロック大会:9月23日(月祝)
加賀国際大会:11月8日~10日




Truth academy ロボット・サイエンス
http://truth-academy.co.jp/rs/