プログラミング学習「code.studio」

1学期の学習カリキュラム

〜 ステップごとに学習目標を決めてレベルアップ 〜



リトル・ダヴィンチ理数教室では、算数の授業(月3回)冒頭10分程度、「code.studio(コードスタジオ)」でプログラミング学習を行っております。「code.studio」は、『すべての学校の、すべての生徒が、コンピュータサイエンスを学ぶ機会を得るべきです』をモットーに、「Code.org」が世界各国で展開しているオンラインコースで、4歳から18歳までを対象とするブロックベースのプログラミング環境を提供しています。現在Code.orgの授業は世界中で100万人の教師によって数千万人の生徒に使われています。
コース 1 は小学1年生(5-7才)向けで、初心者でも作れるようにデザインされており、問題解決スキルを育てる、難しいタスクをやり続ける、といったことを学びます。コース2は小学2?5年生向けで、問題を解くプログラムやインタラクティブなゲームや物語を作ります。コース3はコース2を終えた小学4〜5年生向け。コース2のプログラミング トピックを深く掘り下げ、より複雑な問題に解決策を見つけます。
授業では、ステップごとにプログラミングのレベルを設定し、毎月の学習目標を定めて、コンストラクショニズムに基づいて、クラスごとに課題に取り組んでいきます。表は1学期の学習テーマをまとめたものです。7月には、全ステップとも生徒の学習進捗に応じてキャッチアップの時間を設けます。
*キッズステップはタブレット使用が9月からとなります。

学習カリキュラム (1学期)



リトル・ダヴィンチ理数教室
http://truth-academy.co.jp/lv/

卒業制作がはじまります!

3月は卒業制作&卒業研究シーズン

各ステップごとのテーマで1年の成果を披露!

ロックサイエンス、リトル・ヴィンチ理数教室は2月下旬~3月、各コース・ステップに設定した下表のテーマで、クラスごとに卒業制作&卒業研究に取り組みます。
どのようなものを作るか、誰が何を担当するかなど話し合いから始めるチームによるプロジェクト学習です。
これまで学習してきたことを振り返り、みんなで協力して作品に生かし、多くの人の前でプレゼンテーションする大切な機会です。
最終授業回が発表会となりますので、ご父母の皆さまは是非ご覧ください。発表会日時は各自Student Reportでご案内しております。
尚、1年の学習の締めくくりとして、クラスで協力するカリキュラム期間のため、振替授業を受付できません。ご了解ください。



■卒業制作のテーマ



■過去の様子



ブロックサイエンス  http://truth-academy.co.jp/bs/
リトル・ダヴィンチ理数教室 http://truth-academy.co.jp/lv/