【リトル・ダヴィンチ理数教室】 アルゴ&トリンカ大会2018結果報告

アルゴ&トリンカ大会2018結果報告

白熱した戦いが繰り広げられました!

トリンカ大会2018(四則演算の部)

12/23(日祝)冬休みサイエンス講座の一環として、飯田橋校で算数ゲーム大会を開催しました。結果は表の通りです。

リトル・ダヴィンチ生が上位を占める形に。思考力を高めていくには日々の積み重ねが大切であるということを実感させられた試合となりました。
幼稚園生対象のアルゴでは、間違いがないように、慎重に確認しながら相手の数字を当てる姿を見ていると幼稚園生であるのによくここまで集中して頑張っていたなと思います。
トリンカは+・-のみと四則演算の部2部門に分かれて実施。同色(全部同じ色のカードで揃える)で高得点を狙う、捨てられている数字を推察して式を立てる、手持ち時間ギリギリまで式ができないか粘るなど、ゲームに勝つために様々な勝因を考えながら戦い抜いてくれました。
アルゴ、トリンカに参加した皆さん、よく頑張りました!

トリンカ大会2018(加減+・−の部)
アルゴ大会2018

リトル・ダヴィンチ理数教室
http://truth-academy.co.jp/lv/

クリスマス ダヴィンチ・スペシャル『算数ゲーム大会2018』

~ 『算数ゲーム大会2018』挑戦者求む!~

アルゴ・トリンカ加減部門・トリンカ四則演算部門
3種目で挑戦者を募集します。

12 月23 日(日)、冬休みサイエンス講座の一環として、頭をよくする算数ゲーム「アルゴ大会」(年少~年長対象、年少さんには難易度高です)、「トリンカ大会」(小学1~3年生対象)を飯田橋校で開催します。アルゴ、トリンカは今、子どもたちに求められている考える力【思考力】を育てるゲームとなっています。最初は練習から始めますのでリトル・ダヴィンチ在籍生でなくても、参加できます。参加される方には事前にルール表を配布し、当日、練習から行いますが、幼稚園生は少しお家で練習してから参加されることをおすすめします。リトル・ダヴィンチ在籍生は、授業内で取り組んで練習していきます。

「アルゴ」は、数の大小の並びからカードの数字を推理するゲーム。リトル・ダヴィンチでは「アルゴ」をプレキッズから授業に取り入れて、少ないカード枚数から始め、徐々にカード数を増やして推測する力を鍛えています。

「トリンカ」は、引いた数のカードと四則演算記号を色々組み合わせて正しい数式を作るゲームです。ダヴィンチ・ジュニアⅠの授業では足し算引き算のみで、ジュニアⅡ、Ⅲでは掛け算、割り算も入れて取り組んでいます。今年は、+ーのみの加減部門、×÷も入れる四則演算部門に分けて開催します。

例年、保護者のみなさまに審判のお手伝いにご協力いただきながら、行っております。負けて悔しくて泣いてしまう子もいますが、それも成長の一つの過程ですので、あたたかく見守っていただければと思います。

ぜひチャレンジしてみて下さい!

12月23日(日)
『アルゴ大会』
ブロックビルダ―Ⅰ~Ⅲ
ダヴィンチキッズ・プレキッズ在籍生
午前10:30-11:50

『トリンカ大会』
【加減の部】
小1年生
ダヴィンチ・ジュニアⅠ在籍生対象
午後 12:30- 2:10

【四則演算の部】
小2~小3年生
ダヴィンチ・ジュニアⅡ・Ⅲ在籍生対象
午後 2:30- 4:10 

リトル・ダヴィンチ理数教室
http://truth-academy.co.jp/lv/