小~高校生102人が集結!NESTロボコン2019報告

~ 学習成果の発表の場・交流による学びの場 ~

全体写真

去る9月1日(日)東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパスにて、NPO法人科学技術教育ネットワーク主催「NESTロボコン2019」が開催されました。NESTロボコンは、前身の「サマーチャレンジ」から数えると17回目になります。今回は、全68グループ102人のエントリーがあり、ボランティアスタッフ総勢55名で運営しました。

NESTロボコン19サッカーNL
NESTロボコン19レスキュー
NESTロボコン19WanWan

競技は、ロボカップジュニアのサッカーとレスキュー、Kokohore!WanWan!(ここほれワンワン)の3種目。どの競技も、ロボカップジュニア世界大会では「スーパーチーム方式」と呼ばれる、学年や出身をまたいでチームを組んで行う形式となっています。「社会的構成主義」という21世紀教育が目指す教育理論を実践していることが評価されています。

競技の他にも、NESTは国際的なロボットコンテストの「ロボカップジュニア」や「RoboRAVE(ロボレーブ)」を支援していますので、RoboCup2019シドニー世界大会報告会や、レスキューMazeのデモ、RoboRAVEを題材とした「初めてのロボット・プログラミング講座」や「アメージング」や「ラインフォロイング」「スモーボット」の競技に挑戦するRoboRAVEチャレンジコーナーなどを設けました。また、ロボットプログラミング普及活動として、幼児~小学低学年を対象とする「Bee-Botロボットを動かそう!」コーナーも。たくさんの子どもたちが楽しんだ1日となりました。

今回の大会は参加者のマナーも良く、保護者の方々のご理解にも支えられ、大変心温まる有意義な大会になったと思います。特にロボットベーシックⅠ(RBⅠ)の子たちにとっては初めてのロボコン。何人かの保護者の方々から感謝のお言葉を頂きました。これから、ロボカップジュニア、RoboRAVE、宇宙エレベーターロボット競技会とロボコンが目白押し。NESTロボコンで得たものを活かして果敢な挑戦をしてもらいたいと期待しています。

サッカーNL表彰19
サッカーWL表彰19
レスキュー表彰19
WanWan表彰19
WanWanベストロボット19
RoboRAVE表彰19


詳細はこちら↓

NESTロボコン                       https://www.npo-nest.org/workshop/robocon/

10年目を迎えるロボットづけの合宿「ロボットの鉄人2019」

サッカーも!レスキューも!RoboRAVEも!

鉄人+RoboRAVE全体写真2018

ロボカップジュニア・レスキュー、サッカーでジャパンオープンや世界大会を目指す諸君向けに、同世界大会出場経験のある高専生・大学生・大学院生の先輩たちから直接指導してもらえる貴重な2泊3日の合宿「ロボットの鉄人」を今年も開催します。

昨年度のサッカーコース参加者からは、ロボカップ2019ジャパンオープン出場を、日本リーグ、ワールドリーグの両リーグで果たしました!今年はレスキューでも、念願かなえたいと思います。

初級者向けには、最終日9/23(月祝)に行う「RoboRAVE東日本大会2019」に向け活動する「RoboRAVEチャレンジ」コースを!11月に石川・加賀で行われるRoboRAVE国際大会出場に向け、ロボット製作・プログラミング学習・対策活動を2泊3日で行います。

ロボコン経験は子どもたちの成長の近道!ご参加お待ちしています。

鉄人2018 RoboRAVE東日本大会 Line-following


ロボットの鉄人2019 開催概要
http://www.npo-nest.org/workshop/tetsujin/index.html





今年で15年目、ICT夢コンテスト受賞「NESTロボコン2019」

Kokohore! WanWanバージョンアップ!

ICT夢コンテスト受賞の「NESTロボコン」。今年は9月1 日(日)都立産技高専品川キャンパスで行います。当アカデミー、ロボット・サイエンス在籍生は、この7月から各チャレンジに向けて対策活動に励んでいます。

NESTロボコン2018全体写真
NESTロボコン2018 レスキュー
NESTロボコン2018サッカーWL
NESTロボコン2018 Kokohore! WanWan
Kokohore! WanWanフィールド

NESTロボコンのルールは、ロボカップジュニアのルール更新に準じたり、参加者諸君の課題のクリア状況に応じたりして、随時更新しています。犬ロボットが宝探しをする設定のNESTオリジナル競技Kokohore!WanWanは、今回ルールをバージョンアップ!宝が隠されている洞窟の壁をなくし、新たに秘密の抜け道を設けました。
トゥルースからは、ベーシックⅠ・Ⅱの生徒たちが参加します。2年目となるベーシックⅡの諸君には、ぜひ難題にチャレンジして欲しいと思います!



NESTロボコン2019開催概要
http://www.npo-nest.org/workshop/robocon/robocon2019.html




トゥルース・アカデミー
ロボット・サイエンス
http://truth-academy.co.jp/rs/

NPO法人 科学技術教育ネットワーク
http://www.npo-nest.org/



ロボット・ベーシックⅠ卒業チャレンジ2019合同競技会結果報告


理解度充分!ロボコン経験を重ねよう!!

3/21(木祝)国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区)で、ロボット・サイエンス1年目ベーシックⅠの一年間のまとめとして、全校合同「卒業チャレンジ」競技会を開きました。飯田橋校、練馬校の在籍生全4チーム、8名が参加。欠席チームもあり、少数での開催となりましたが、静かに熱心に取り組むメンバーが多く、密かに熱い戦いが繰り広げられました。

昨年度から米国発の国際的なロボコン「RoboRAVE(ロボレーブ)」内容をアレンジしたオリジナルルールで行っています。授業内で約3カ月の活動を経て本番を迎えます。どのチームも、本番前にちゃんと準備していたことが感じられました。あとは当日の調整力。会場が変われば条件も変わり、当日の決められたスケジュールの中で優先順位をつけて何に取り組むか?を、チームで考えて実践することがロボコンの難しさです。事前に備えたスキルや知識だけでは乗り越えられないのです。この経験は社会に出ても役立つ能力です。今後も貴重なロボコン経験を積み重ねて行ってほしいと思います。
11月にはRoboRAVE加賀国際大会2019が開かれます。海外チームも出場する同大会にぜひ、チャレンジして下さい!


<RoboRAVE2019大会予定>

東日本ブロック大会:9月23日(月祝)
加賀国際大会:11月8日~10日




Truth academy ロボット・サイエンス
http://truth-academy.co.jp/rs/

ロボット・サイエンスコースのご案内

アドバンス~マスター2019 ソフト・センサなど随時更新
レスキュー、サッカー挑戦へのスキルを段階的にアップ!



科学の進化は日進月歩。それに伴い当アカデミーのロボカップ挑戦へ飽くなき探求心も進化中です。その時々のベストなセンサや部品を吟味し、競技に勝つためのスキルを提供すべく、2019年度のサッカー&レスキューに使用するソフト等は以下表になります。とはいえ、「基礎は大事」がモットー。各ステップでできることを正しく理解し、最大限に学んでから次期ステップへ喜びを感じてスキルアップできるようコース設定しています。講師たちがロボカップを経験しているからこその構成。勝つことが目的ではなく、勝つことで得る知識が大切。ロボカップは研究し続けることを飽きさせない魅力があります。



ロボットサイエンス2019年度開校コース概要

ジャイロコンパスセンサ


Truth academy ロボット・サイエンス
http://truth-academy.co.jp/rs/